キッチンカー(移動販売)の開業

移動販売で成功するための5つのポイント

 

私が移動販売を開業してから、いろんなキッチンカーを見てきました。

その中で気づいたことは、成功しているオーナーさんにはある程度共通する部分があるということ。

移動販売に限らず、「絶対に成功できる!」と断言できる方法論は存在しません。

ですが、いくつかの成功のポイントを知ったうえで開業することができれば、少なくとも1年足らずで廃業する・・・なんていう結果にはならないはず。

「がっつり儲けること」よりも、「長く楽しんで継続できること」に重きを置いた移動販売の成功ポイント。

是非参考にしてみてください☆

YUKO
YUKO
このサイトは、クレープ移動販売店オーナーYUKOがお届けしています!

移動販売の成功ポイント1:販売エリアが広い

販売エリアの広さは、移動販売で大きな強み!広いエリアで、より「売れる」出店場所を厳選して販売を展開できると、成功しやすいですよ♪

移動販売では、「移動できる」という強みを最大限に生かした出店を展開できると成功しやすくなります。

固定店舗の場合、よほどの有名店でない限り半径50Km~100Km圏内のお客様しか集客できません。

ですが、キッチンカーで移動できる営業スタイルであれば、お客さんがいる場所へこちらから出向いていけます。

販売商圏が一気に広くなるってことなんですね。

地元だけの出店にとどまらず、商圏拡大でお客さんの裾野を広げることができる人は、移動販売で成功しやすいと思います。

出店場所も今はネットで簡単に見つけられます。

挑戦できる方は遠方での出店も視野に開業しましょう。

あわせて読みたい
移動販売の出店場所の探し方と出店料の相場移動販売(キッチンカー)を開業するうえで最も大切なことがいくつかあります。 そのうちの一つが「出店場所の確保」です。 そこで...

移動販売の出店場所の探し方と出店料の相場

移動販売の成功ポイント2:臨機応変なメニュー対応力

1年を通して売上の変動が激しい移動販売では、季節に応じてメニュー構成を変更できる販売力が必要。主軸のメニュー以外に、収入が落ち込む季節を下支えするメニュー考案は必須です!

移動販売は屋外での販売が基本です。

気温・天候の影響をもろに受けるため、商品の売れ行きが1年の中でも大きく変動する商売なんですね。

例えば私が販売しているクレープだと、夏場は通常の売上の20%以下にまで落ち込むこともあるのです。

そんな時に、クレープの販売をやめてかき氷を販売する

アイスドリンクも併せて販売するなど、売上の変動に対応できる販売力のあるオーナーさんは成功しやすくなります。

移動販売の成功ポイント3:複数の収入源がある

細く長く、継続した移動販売には「複業」スタイルがオススメ!

私が知っているキッチンカーオーナーの中で、移動販売1本で生計を立てている方はほとんどいらっしゃいません。

*これは都会・田舎など、販売地域の環境によっても変わると思います。

数年単位で移動販売を継続されている方の多くは、移動販売以外の収入源を1つ以上お持ちの方がほとんどなんです。

キッチンカーでの販売は土日祝日のイベント出店のみ。

それ以外は、

  • インターネットで文房具の販売をしている
  • WEBデザインの仕事をしている
  • 単発の派遣の仕事

など、別の仕事とダブル・トリプルワークで開業されるパターンです。

YUKO
YUKO
こうなるとフリーランスとか、パラレルワーカーという立場の方がわかりやすいですね^^私も自由に働くフリーランス目指してます!

逆に移動販売だけを仕事にされるのは

  • 実家住まいで、生活コストがかからない独身男性
  • 子供のいる既婚女性で、ご主人は普通のサラリーマン

といった生活スタイルの方。

そもそも移動販売1本でがっつり稼ぐ必要がない方だったりします。

この状況を見るかぎり、移動販売を「収入の主軸」に据えてしまうと当然生活は苦しくなり、移動販売を継続できない原因になります。

移動販売を止めてサラリーマンに戻るというのも、もちろん一つの選択肢として全然オッケー。

ただずっと移動販売を続けていくなら、「細く長く」を基本に考えておくことですね。

収入源を複数確保できる人が、結果的には移動販売で成功できる(=継続していける)人だと言えそうです。

移動販売の成功ポイント4:「魅せる」工夫ができる

「魅せる」販売ができる人は必ず成功してます!そういうお店は、お客さんが勝手に拡散してくれるんです♪

キッチンカーで販売されているメニューがおいしいというのは、これだけ移動販売車が増えた現代ではもはや当然の基準になっています。

ですがそのおいしい商品は、「買いたい!」と思ってもらえる魅せ方ができて初めて注文・購入されるのです。

私が過去に見てきた移動販売店の中には、

  • 何を売っているのかまったく分からない店構え
  • 小さなメニューがぶら下がっているだけの殺風景なメニュー掲示
  • 錆びだらけ&ボロボロキッチンカーの中で、よれよれのTシャツを着て販売しているおじさん 笑)

など、まったく買う気になれない店構えで販売されている方もいらっしゃいました。

YUKO
YUKO
たこ焼き屋さんとかだと、こういう店の方が貫録を感じて買ってしまうこともあるけどね。。。

「魅せ方」にこだわった販売ができる方は、結局「お客さんからどう見られているか」というお客さん目線で考えられる人なんだと思います。

そしてそういうオーナーさんはやっぱり、成功しているんですよね。

魅せ方が上手いお店は、自動的にネットで拡散されていく

更に、「魅せ方」にこだわっているお店って、放っていてもお客さんが勝手にSNSで拡散してくれます。

自分からあなたのお店の宣伝をしてくれるなんて、こんなありがたいことはありません。

魅せ方にこだわると、自然とお客さんが集まるお店になって成功しますので、この点は絶対心に留めておいてください。

移動販売の成功ポイント5:人脈が広い

人との関係をうまく作っていける人は、出店先をどんどん拡大させていけるのでかなり有利です。

人脈(コネともいう。)・・・めちゃめちゃ大事です。

私も、人にたくさん助けてもらいました

私もクレープの販売を始めて半年くらいたった時に、同じくイベントで焼き菓子を販売されているオーナーさんと出会いました。

イベントのコト、出店募集の情報をよくご存じの方です。

その方と出会ってから今まで、本当に親切にしていただいて数えきれないほどの販売場所を紹介していただきました。

特に私から「紹介してください。」と頼んだわけではありませんが、その方のおかげで本当に販売先を増やすことができましたし、結果的に私のクレープを広く知っていただくことにもつながりました。

私一人では絶対にここまで来られなかったであろうと思うと、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

人脈とかコネという言い方は語弊があるかもしれませんが、やはり人との繋がりを大事にするって、特に移動販売では重要になっていきます。

「世渡り上手な人」が成功している感アリ

いわゆる「世渡り上手」といわれるような人は、販売先を次々に開拓し、成功されているように感じます。

こういう人は結局どんな業界でもうまくやっていける人なんでしょうね^^

  • 性格の明るい人
  • コミュニケーション能力の高い人

は絶対移動販売に向いてます!お得な性格ですよね~。。ウラヤマシイ

その能力を生かしてどんどん出店先を開拓したってくださいっ!

移動販売は売る場所があってナンボの商売ですから☆

まとめ

以上、移動販売で成功するためのポイントを5つご紹介しました。

  1. 広い販売エリアの中で「売れる」場所をたくさん確保すること
  2. 臨機応変なメニュー対応力で売り上げを安定させること
  3. 複数の収入源があると、細く長く続けていきやすいのでオススメ!
  4. 「魅せる」工夫ができると、お客さんが自然と集まるお店になれる!
  5. 人とのつながりを大切にできる人が、出店のチャンスに恵まれる

開業前の方はピンと来ないものもあるかもしれませんが、なんとな~く、気に留めておいてくださいね^^

更に、ケータリングファンでは移動販売でありがちな失敗についてまとめた記事を公開しています。

こちらも併せて読んでいただけると最強です☆

あわせて読みたい
移動販売・キッチンカーの開業でありがちな失敗7つ。 移動販売の開業(キッチンカーの開業)で失敗したくないとお考えの方にお届けする、移動販売の失敗談まとめ。 この記事では、 ...

移動販売の開業でありがちな失敗まとめ|体験・経験談で具体的に解説!