キッチンカー・移動販売の試食見学会

移動販売の出店場所

【出店場所を探す方法4つ】移動販売・キッチンカーの出店料の相場は?

どうやって移動販売の出店場所を探せばいいのか、初めての方には分かりませんよね。

そこでこの記事では、

  • 移動販売の出店場所の探し方
  • 移動販売で出店できる出店場所のご紹介
  • 各出店場所の特徴
  • 移動販売の出店料の相場

について詳しく解説していきます。

結論から言いますと、出店場所を探す方法はインターネット検索が基本です。

現役のキッチンカーオーナーでも開業準備中の方でも、基本はネット検索。

販売実績が伴って来れば、キッチンカー仲間からの紹介や依頼も増えていきますが、開業直後は自分で探し、自分で開拓していくしかないのが実情です。

そこでこの記事では、出店場所ごとの特徴や探すときのポイントについて、順にご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

出店場所1|イベント・マルシェ・手作り市・フェス

移動販売にとって最も大きな収入につながるイベント出店は、移動販売の収入の要です。

マルシェやフェス、手作り市といったイベント出店は、自分一人では絶対に集客しきれないような数千人・数万人規模の人が集まる貴重な出店場所です。

イベント出店の特徴はこちら↓。

【イベント出店の特徴】

  • 休日がメインとなる(年間出店日数は少ない)
  • 集客につながる分、体力的な負担も大きい
  • 休憩時間、食事をとる時間は取れないことも多い

休日に開催されることがほとんどなので、年間の出店日数としては少なくなります。

ですがイベントで得られるおおきな収入は、あなたの移動販売を支える貴重な出店場所になることは間違いありません。

探す方法|出店募集情報をチェックする

キッチンカーでイベントに出店するには、イベント出店者を募るサイトを見つけて応募する方法が一般的です。

キッチンカーでイベントに出店するには、イベント出店者を募るサイトを見つけて応募する方法が一般的です。

このサイトでも「イベント出店募集情報のまとめページ↓」を作成していますのでご利用ください。

一度出店できれば来年以降も出店できる可能性が高くなります。頑張りましょう!

探す方法|オーナーから紹介してもらう

先輩や同業者同士のつながりができてくると、イベント出店のチャンスはずっと広がります。

移動販売を継続していくと、移動販売オーナー同士の横のつながりが出てきます。

その中で、イベント出店の誘いを受けることが増えるようになるため、少しづつ販路が拡大していくのです。

人間関係を上手に作っていける人は、この点でかなり有利な販路拡大ができると思いますよ。

人脈は移動販売成功のための、重要ポイントですね。




出店場所2:商業施設(スーパー・ゲームセンター・ドラッグストア・携帯ショップ・本屋・リサイクル店など)

主に平日の出店先として確保しやすいのが商業施設です。

先ほどのイベント出店と比べると収入としては少なくなりますが、1年の大半を占める平日の出店場所として商業施設は欠かせない出店場所になるでしょう。

【商業施設の特徴】

  • コンビニやスーパーの安い商品と競合しやすい
  • 特に平日の日中は来場者が少ない
  • 午前中は人が少なく、販売につながりにくい
  • 12:00~20:00くらいまでが一番売れる時間帯

探す方法|すでにキッチンカーがいる場所を効率よく探す!

出店を受け入れてもらえる可能性の高いところを厳選しましょう。

一から新規の場所を開拓していくには、相当な労力が必要となります。

販売実績がほとんどない方が手当たり次第にお願いしても、断られるのが関の山。

YUKO所長
YUKO所長
私も「移動販売車の受け入れ、されてませんか?」と尋ねて回ったことがありますが、それらの場所では全て断られました。

探すなら、受け入れてもらえる可能性の高い場所に絞って探すことをお勧めします。

探す手段としては、下記の2つしかない思いますね↓。

◆探す手段◆

  • 実際にキッチンカーを見た商業施設に問い合わせてみる
  • ネット検索で地域の情報を探ってみる

例えば「○○市 移動販売」で検索すると、

・その地域の移動販売店の情報

・移動販売店がお客さん向けに配信している出店のお知らせ

・(お客さん自身が)SNS等で紹介されている移動販売店の情報

などが出てきますので、それを頼りに施設管理者に問い合わせてみてくださいね。

【重要】スーパーや小売店に確認しておきたいポイント5つ

商業施設での出店は細かいルールや規約・書類の提出など、けっこう面倒な部分が多いです。

出店を決断する前に、下記のポイントについても担当者に確認しておきましょう。

①申し込みに必要な書類は?

  • あなたの販売経歴書
  • 車検証のコピー
  • PL保険証書のコピー
  • 営業許可証のコピー
  • 先方指定の出店契約申込書 

など、必要なものはあるのか確認しましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

②空き曜日はいつ?

曜日固定で出店されている先輩オーナーもいます。

あなたの出店が許可されたとしても、空いている曜日で妥協せざるを得ません

ほかの出店との兼ね合いや自分の休みを考えながら、上手に出店予定を組んでいきましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

③キャンセル・出店日の変更はできる?

大手のスーパーでは、出店料前払いが基本。

払った出店料はたいてい返金されません。

別日に振替えができる施設だと有利ですね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

④駐車スペースの大きさはどのくらい?

出店スペースは、限定されていることが多いです。

あなたの車両でも出店できるかどうか、広さ・高さの確認しておきましょう。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

⑤電源は貸してもらえる?

現地で電源を調達できることは大きなメリットです。

あなたが何ワット使用するのかを確認し、電源を貸してもらえるか確認しましょう。




出店場所3|お祭り、企業のイベント

地域の納涼祭、秋祭り、企業主催の感謝祭でもキッチンカーが重宝されます。

このタイプの出店の特徴はこちら↓。

【お祭り・企業イベント出店の特徴】

  • 休日がメインとなる
  • 主催者との事前交渉で買取個数(買取金額)が確定する

探す方法:自分で問い合わせ窓口を設ける

キッチンカーを探しているひとは、ネットを使って検索します。

そこで、あなたのお店専用のホームページかブログを用意するようにしましょう。

YUKO所長
YUKO所長
私もこの方法で、過去に何度も依頼を引き受けてきました。

SNSでもいいかもしれませんが、お店の情報としては細切れになってしまうので、閲覧しずらいのが難点。

サイトかブログに、

  • お店の屋号、オーナー氏名、問い合わせ先
  • 出店条件(100食○○円で出店します!など)
  • 取り扱いメニュー
  • 出店に必要な交通費等、料金明細

などを掲示して、いつでも連絡してもらえる環境を整えておく方法がオススメです。

探す方法|出店仲介サービスに登録する

出典:イベントパートナー

キッチンカーの出店仲介サービスがあるのをご存知でしょうか?

このサービスにあなたのキッチンカーの情報を登録しておけば、仲介会社から出店依頼を受けることができます。

  • 登録料が有料のもの
  • 出店が決まり次第手数料が発生するもの

などありますが、イベント出店でも商業施設の出店でも、出店料を支払うというのは当然のこと。

出店先を探す手間が省けるのですから、登録してもあなたに損はないはずです。

出店場所④|駐車場や空き地などの私有地

出私有地や契約済みの駐車場なら、許可を取れば出店できることもあります。間違っても道路でゲリラ出店!なんてことはしないでくださいね!

移動販売をされている方の中には個人的にスペースを確保し、住宅地や駐車場の一角に出店されている場合もあります。

気兼ねなく比較的安い出店料で出店できるかもしれません。

ただ個人的には、イベント出店などで経験を積んで行く方が学びも多く、調理技術のスキルアップにもつながるのではと思っています。

開業直後は特に、ほかのオーナーさんたちとつながりが持てるような場所で出店することをオススメします。

イベント出店が最優先!

以上、4つの出店場所をご紹介しました。

  1. イベント・マルシェ・手作り市・フェス
  2. 商業施設(スーパー・ゲームセンター・ドラッグストア・携帯ショップ・本屋・リサイクル店など)
  3. お祭り、企業のイベント
  4. 駐車場や空き地などの私有地

いろんな出店場所がありますが、この中で最も重要な出店場所は「イベント出店」だと思っています。

イベント出店なら大きな利益に繋がりやすいうえに、先輩オーナーから学べる絶好のチャンスとなるからです。

いずれにしても、出店場所の確保は移動販売にとって最重要事項だといえます。

準備段階から、しっかりとリサーチするようにしてくださいね。

出店料はいくら?

移動販売の出店料は売上の10~20%と言われることがありますが、私の場合はそこまで高くありません。

実際のところ「出店先・地域」によって大きく違うため、一般化して「こうです」といえるものではないのです。

当サイトでは私の移動販売の経験をもとに、過去の出店場所ごとの出店料についてご紹介していますので、こちら↓も参考にしてみてください。