移動販売車・キッチンカーの出店場所

キッチンカーの出店場所9つ|出店料の相場と禁止事項、交渉、許可取りの方法

移動販売・キッチンカーの出店場所を探す方法|出店料の相場|許可取りの方法|禁止事項

どうやって移動販売の出店場所を探せばいいのか、初めての方には見当もつかず、お困りの方も多いのではないでしょうか?

まず結論から言いますと、下記の9つがキッチンカーの主な出店場所となります。

  1. フェス・手作り市・マルシェ・フリマなど
  2. オフィス街・住宅街
  3. ショッピングモール・ドラッグストア・スーパーマーケットなど
  4. ゲームセンター・ボーリング場・パチンコ店
  5. 本屋・中古買取店
  6. 観光施設・遊園地・公園
  7. 道の駅・高速道路のサービスエリア
  8. 住宅展示場・携帯電話ショップ・家電量販店など
  9. 大学

こうしてみてみると、「キッチンカーの出店場所はたくさんあるから大丈夫!」と安心されるかもしれませんが、実際の出店場所確保というのはそう簡単なものではありません。

なかには出店場所が見つけられず、1年も経たずに廃業してしまうという失敗事例もあるのです。

キッチンカー・移動販売の開業にまつわる失敗談・失敗事例を紹介!
【しくじった!】キッチンカーの移動販売開業でやらかす失敗6つ|致命的な廃業理由と対処法キッチンカー・移動販売の開業でありがちな7つの失敗パターンを順に解説していきます。私が実際に見聞きした失敗実例です。これから開業される方は、同じ失敗しないように先に学んでおきましょう。...

そこでこの記事では、9つの出店場所にどうやったら出店できるのか、

  • キッチンカーの主な出店場所とその探し方
  • 出店場所の交渉・許可・申し込み方法
  • 出店料の相場

のポイントを交えて詳しく解説していきたいと思います。

この記事を最後まで読んでいただき、1箇所でも多くの出店場所を確保できるよう参考にしてください。

それではひとつづつ見ていきましょう☆

Contents
  1. 出店場所①|フェス・手作り市・マルシェ・フリマ
  2. 出店場所②|オフィス街・住宅街の出店方法と探し方
  3. 出店場所③|ショッピングモール・ドラッグストア・スーパーマーケット
  4. 出店場所④|ゲームセンター・ボーリング・パチンコ店
  5. 出店場所⑤|本屋・中古買取店
  6. 出店場所⑥|観光施設・公園・遊園地
  7. 出店場所⑦|道の駅・サービスエリア
  8. 出店場所⑧|大学
  9. 出店場所⑨|住宅展示場・スマホショップ・家電量販店
  10. 移動販売の出店場所を交渉し、許可を取る方法
  11. 道路や公園での無許可出店はやめましょう
  12. まとめ

出店場所①|フェス・手作り市・マルシェ・フリマ

フェス・手作り市・マルシェ・フリマ出店の特徴

ミント所長
ミント所長
イベントにどのくらい出店できるかによって、移動販売で得られる年収は大きく変わってきます。

早速、出店場所について解説を始めていきます。

まず最初にご紹介するのは、マルシェやフェス・手作り市などのイベントです。

これらのイベントは、数百人から数千人、ときには数万人規模の人が集まるキッチンカーにとってかなり貴重な出店場所

ですが、メリットもあればもちろんデメリットもあります↓。

出店場所の特徴

メリット
売上・利益がとにかく大きい(1日で数十万円、数日出店して100万円を超える場合もアリ)
あなたのキッチンカーを多くの人に知ってもらえる機会になる
多くの移動販売オーナーが集結するため、横のつながりを生む機会となる
大量販売の経験を重ねることで、あなたの調理スキル・スピードが格段にアップする

デメリット
大量に仕込むため、売れ残ったときの食材の管理・処分が大変
長時間の調理・接客で体力的・精神的な負担が大きい

コロナ禍でのイベント出店は厳しいかも・・

前述のようなデメリットに加え、現状のコロナ禍ではイベント自体が開催されない状況が続いています。

本文を書いている2020年9月現在、少しづつイベント再開の兆しが見えてきているものの、元通りの出店ができるようになるまでにはまだまだ時間がかかりそうです。

さらにイベントが元通り開催されたとしても、コロナ前と同じ人数のお客さんが来場するとは思えません。

ミント所長
ミント所長
今の段階でイベント出店をメインに新規開業してしまうと、大きく失敗する可能性が高いです。

大型イベントでガッツリ稼ぐという手法ではなく、生活に密着した場所で少しづつ売上を積み重ねていくような出店計画を立てるのが無難だと思います。

コロナ禍において、イベント出店は「おまけ」くらいに考えておくくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

フェス・手作り市・マルシェ・フリマの出店料の相場

出店料の相場|3000円程度~1日数万円、3日間で数十万円など

次にイベントの出店料ですが、各イベントの性質によってかなり差があります。

  • 主催者が誰なのか
  • 集客人数はどのくらいなのか

によって、出店料が大きく変わってくる感じですね。

たとえば行政が関与・主催するイベントでは、多くの場合イベント運営に補助金が出ますので、出店料としては安く済むことが多いです。

いっぽうイベント運営会社が主催の場合は、出店料も高額。

さらにイベントの規模が大きくなればなるほど、出店料は高くなっていく印象です。

フェス・手作り市・マルシェ・フリマに出店する方法

ミント所長
ミント所長
イベントに出店するためには、申込書を提出したり、申し込みページに必要事項を入力&送信する必要があります。

これらイベントに出店するためには、オーナー自ら申込む必要があります。

申込みで記載する内容はイベントによってまちまちですが、わたしの経験では下記のような記述が必要なことが多かったです。

  • 住所・氏名・当日連絡のつく電話番号・メルアド
  • 販売予定のメニューとおおまかな食数
  • ホームページやブログなどのURL
  • キッチンカー内の見取り図(手洗い場や保冷設備のチェックのため)
  • 電力使用量と機器の名称(冷蔵庫・換気扇など)
  • キッチンカーの大きさ(縦横の長さ・販売口の記載)

さらに、申し込みの際には『イベント開催地を管轄する保健所』の営業許可証のコーピーの提出は必須です。

これがない場合には出店できませんので注意しましょう。

ちなみに、応募が多ければ『選考』で決められます。

  • できるだけほかの出店者とメニューが重ならないこと
  • イベントの雰囲気・趣旨に合致したキッチンカーであること

を考えて選考されますので、応募したものがすべて許可されるわけではないことも覚えておいてくだいさい。

出店できるフェス・手作り市・マルシェ・フリマを探す方法

イベントの開催情報を知るためには、はじめのうちはネットを通じた情報収集が主流となります。

年一回、月一回など定期的に開催されるイベントがほとんどですので、キッチンカーとして出店経験を重ねていけば、イベントの主催者から直接出店依頼が来るようになります。

ミント所長
ミント所長
わたしも出店場所を開拓していたのは最初の3年くらい。それ以降は知人の紹介などもあり、自ら探すということはほぼしなくなりましたね。

それまでは地道に探すしかありません。頑張りましょう。

イベントの出店者募集情報に特化した便利なサイトとして、下記にいくつか掲載しておきますのでこちらを活用してみてください。

【軒先新聞】で探す

イベント出店募集情報

全国のイベント情報を掲載。おススメの3ページはこちらです↓。
⇒おススメページ①
⇒おススメページ②
⇒おススメページ③

関西|イベント情報

関西のイベント出店者募集の情報

京都・大阪近郊のイベント情報です。
関西イベント情報FBページ

北陸|イベント情報

北陸のイベント出店者募集の情報

北陸のイベント情報です。
北陸イベント情報FBページ

東海|イベント情報

東海地域のイベント出店募集の情報

東海3県とその近郊のイベント情報です。
東海イベント情報FBページ

関東|イベント情報

東京・神奈川近郊のイベントの情報です。
関東イベント情報FBページ

Hotdogger

全国のイベント情報です。
Hotdoggerの当該ぺージ

ジモティー

全国のイベント出店募集の情報(ジモティー)

全国のイベント情報です。
ジモティー ホームページ

工芸とクラフト

全国のイベント情報です。
工芸とクラフト ホームページ




出店場所②|オフィス街・住宅街の出店方法と探し方

オフィス街・住宅街の出店の特徴

ミント所長
ミント所長
オフィス街の出店で人気店になれば、ランチタイムだけで5万円ほどの売上になることもあるんだとか・・・?!

出店場所2箇所目は「オフィス街・ビジネス街・住宅街」です。

東京を中心とした大都市では、ランチ難民をターゲットにしたキッチンカー営業がすでに定着していました。

しかしコロナをきっかけにリモートワークが一気に普及。

サラリーマンの平日の在宅時間が長くなっていることから、住宅地(マンションの空きスペースなど)で出店するケースも徐々にふえてきているようです。

ただし『ビジネス街』と呼ばれるようなエリアがない田舎には、あまり縁のない話。

現時点では、大都市のビジネス街や住宅地に限った出店場所になるでしょう。

出店の特徴

メリット
ランチという『すでにある需要』の中で出店できるので、平日でも利益に繋がりやすい

デメリット
人気のある出店場所は先行者で埋まっているため、後発組は参入しにくい。空きが出にくい。

 

オフィス街・住宅街の出店料の相場

出店料の相場|1日5000円程度、売り上げの15%など

オフィス街・住宅街の出店は仲介業者を介した出店になることも多いため、所有者と直接契約するよりも多少高額になっているかもしれません。

ですがビルやマンションの所有者に個人で出店交渉するというのはそう簡単なことではありませんので、仲介業者を介した出店契約はむしろ積極的にチャレンジしていくべきだと思っています。

とりあえず出店してみて、売上と出店料のバランスを見てみてはいかがでしょうか。

オフィス街に出店する方法と探し方

前述のとおりオフィス街や住宅街での出店は、仲介業者にキッチンカー登録を依頼するところから始めましょう。

その登録先として、ここでは2つのサイトをご紹介しておきますのでご活用ください。

Tokyo Do(ネオ屋台村)

キッチンカー・移動販売の出店場所探し

トウキョウドゥの思いに賛同してくれた、アットホームな店主たちと共につくるフードサービスです。建物だけしかなかった空間においしいにぎわいと新たなビジネスを創出します。(当該ホームページより抜粋)
Tokyo Doホームページへ

軒先ビジネス

軒先ビジネスホームページ

自由市場「スペース活用情報サイト」とは、スペースを貸したい人と借りたい人を繋ぐマッチングサイトです。(当該FBページより抜粋)
軒先ビジネス ホームページ




出店場所③|ショッピングモール・ドラッグストア・スーパーマーケット

ドラッグストア・スーパーの出店の特徴

ミント所長
ミント所長
平日の出店先として確保しやすいのが、商業施設のメリットです。

次は、商業施設のご紹介です。

移動販売にとって、平日の出店先をどうするか考えておくことは非常に重要です。

1年365日のうち、平日のほうが圧倒的に多いわけですからね。

特に田舎住まいの方が移動販売を専業にするなら、商業施設は欠かせない出店場所になると思います。

出店の特徴

メリット
平日の出店場所として確保しやすい
土日祝日は家族で来場されることも多く、1組当たりの売上もアップしやすい
たこ焼きやクレープ・ワッフル・回転焼きなど定番屋台メニューが人気

デメリット
コンビニやスーパーの安い商品と競合しやすい
特に平日の日中は来場者が少ない
長時間出店しなければまとまった売上にならず、体力的にかなりキツイ
*12:00~20:00くらいまでが一番売れる時間帯

ドラッグストア・スーパーの出店料の相場

出店料の相場|平日は3,000円~5,000円、土日祝日は5,000円~10,000円ほど

ドラッグストア・スーパーに出店する方法と探し方

商業施設の出店場所を探す手段としては、下記の2つしかない思います。

  1. キッチンカーが出店している商業施設をみつけて、直接問い合わせてみる
  2. ネット検索でキッチンカー(既存店)の出店情報を探ってみる

②はどういうことかといいますと、例えば「○○市 移動販売(キッチンカー)」で検索すると、

・その地域で出店しているキッチンカーの出店情報(○月の出店予定など)

・(お客さん自身が)SNS等で紹介されている移動販売店の情報

などが出てきますので、それを頼りに施設管理者に問い合わせてみましょう。

なお、下記のサイトでも商業施設の出店場所情報が掲載されています。

気になる方は一度ご覧になってみてください。

ドン・キホーテHLDGS

ドン・キホーテホームページ

日本全国ドン・キホーテグループ各施設の出店場所をご紹介しております。(当該ホームページより抜粋)
ドン・キホーテHLDGS ホームページ

大和リース(商業施設運営会社)

大和リース(商業施設運営会社)ホームページ

フレスポ・Bivi・BRANCHなど、全国で140件以上の商業施設の屋外イベントスペースで出店できます。

全国の大和リース商業施設
販売車受入れ実績
*↑このページの「イベントスペース」にある各リンクをクリックしてみてください。問合せ先も掲載されています☆




出店場所④|ゲームセンター・ボーリング・パチンコ店

ゲームセンター・ボーリング・パチンコ店の特徴

ミント所長
ミント所長
わたしはゲームセンターに出店した経験がありますが、予想していた以上に良い売上になりました。

パチンコ店やゲームセンター・ボーリング場などのアミューズメント施設は、意外と見落としがちな出店場所なのではないでしょうか。

近くに飲食店がほとんどないような立地の施設だと、キッチンカーの出店はとても需要が高くなるのでおすすめです。

出店の特徴


平日は夕方以降にならなければ売上につながりにくい

ゲームセンター・ボーリング・パチンコ店の出店料と相場

出店料の相場|1日3000円程度(←私が出店した時のはなしです・・。)

具体的な料金は出店先によってまちまちだと思いますが、ほかの商業施設と同じく5000円前後というのが相場ではないでしょうか。

ゲームセンター・ボーリング・パチンコ店の出店方法

このようなアニューズメント施設も、個人で直接契約する以外に方法はないと思います。

仲介業者のサイトにも情報の掲載がありませんので、気になる場所に自分で問い合わせてみるしかなさそうですね。

出店場所⑤|本屋・中古買取店

本屋・中古買取店の特徴

ミント所長
ミント所長
私自身出店の経験はありませんが、若い世代を中心に人が集まりやすい場所ではないでしょうか。

以前テレビで移動販売の特集があったのですが、その際、本屋さんはキッチンカー向けの出店場所であると紹介されていましたね。

スーパーで両手にたくさんの買い物袋を持っているお客さんを狙っても、足を止めて買ってくれないからということでした。

本屋さんなら本を買うついでに買ってもらえるので、売上につながりやすいのだそうです。

出店の特徴


平日は夕方以降にならなければ売上につながりにくい

本屋・中古買取店の出店料と相場

出店料の相場|1日5000円前後

具体的な料金は出店先によってまちまちだと思いますが、ほかの商業施設と同じく5000円前後というのが相場だとおもいます。

本屋・中古買取店の出店方法

本屋・中古買取店も、個人で直接契約する以外に方法はないと思います。

仲介業者のサイトにも情報の掲載がありませんので、気になる場所に自分で問い合わせてみるしかなさそうですね。



出店場所⑥|観光施設・公園・遊園地

観光施設・公園・遊園地の出店の特徴

ミント所長
ミント所長
場所によっては、観光施設や小さな田舎の遊園地のような場所でも出店可能です。特に春と秋の観光シーズンは多くの人が訪れるので、キッチンカーの需要も一気に高まります!

観光施設や公園なども、許可さえ取れれば出店可能です。

ただし公園は行政が管理しているため、個人の商売目的に場所を提供してくれる自治体はなかなかないというのが実情です。

遊園地などでも出店できることがありますが、遊園地の場合は園内の既存店(の売上)が優先されます。

そのため出店できたとしても、園の入口や出口付近での出店になるかもしれません。

観光施設・公園・遊園地の出店料と相場

出店料の相場|1日1500円~5000円前後

具体的な料金としては、わたしが時々出店している舞鶴赤レンガパーク(観光施設)だと電気代込で1500円。

こちらは行政管轄の施設なので、出店料が安いのだと思います。

観光施設・公園・遊園地の出店方法

こちらも個人で直接問い合わせて聞いてみましょう。

すでにキッチンカーの出店実績がある場所を狙うと、スムーズに話ができると思いますよ。

 

出店場所⑦|道の駅・サービスエリア

道の駅・サービスエリアの出店の特徴

ミント所長
ミント所長
田舎の道の駅とかだと、お客さんの年齢層がかなり高くなるかも。。自分の販売したいメニューとの相性を考えて出店しましょう。

こちらも許可さえ取れたら出店可能です。

わたしも出店できないか問い合わせてみたことがあるのですが、既存店との競合になるのでと断られた経験があり、結局一度も出店したことがありません^^

道の駅・サービスエリアの出店料と相場

出店料の相場|1日5000円前後

道の駅・サービスエリアの出店方法

こちらも個人で直接問い合わせて聞いてみましょう。

すでにキッチンカーの出店実績がある場所を狙うと、スムーズに話ができると思います。

出店場所⑧|大学

大学の出店の特徴

ミント所長
ミント所長
学食以外の学生の楽しみとして、キッチンカーの受け入れを開始している大学が結構あります。

大学の場合は、キッチンカーの受け入れをすでに開始しているところも増えているように感じます。

また大学なら平日にたくさん人が集まる場所になるため、平日の出店場所探しでお困りの方には最適な場所になるかもしれません。

ただし、購入するのは20台前後の若い世代が大半になりますので、年齢に合わせたメニュー展開は必須といえそうです。

大学の出店料と相場

出店料の相場|1日5000円前後

大学の出店方法

こちらも個人で直接問い合わせて聞いてみましょう。

すでにキッチンカーの出店実績がある場所を狙うと、スムーズに話ができると思います。



出店場所⑨|住宅展示場・スマホショップ・家電量販店

住宅展示場・スマホショップ・家電量販店の出店の特徴

ミント所長
ミント所長
これらの企業では「集客のためのプレゼント」として、キッチンカーの商品を配布されるイベントが年に数回開催されます。

住宅展示場・スマホショップ・家電量販店なども、キッチンカーにとっては貴重な出店の機会となりますが、今までご紹介してきた出店場所とは売上の仕組みすこしが違ってきます。

まず企業が開催するイベントは、

  • 既存客を逃さないための感謝際
  • 新規顧客を獲得するための集客イベント

のどちらかです。

そのイベントの集客の要として、私たちキッチンカーは企業のほうから依頼を受けることになので、出店料・電気代などの支払いは不要です。

また100食・120食・200食・・・と、まとまった食数を企業に買取ってもらう出店形式となります。

よって、出店を約束した時点でその日一日の売上がほぼ確定し、赤字や売れ残りの心配がないという点でもほかの出店とは大きく異なり、「買取型の出店」と呼ばれます。

ミント所長
ミント所長
買取られた商品は来場者に無料で配布されます。なかには半額や1個100円などの場合もあり、さまざまです。

住宅展示場・スマホショップ・家電量販店でウケるメニュー

前述のとおり、買取型は来場者へのプレゼントの意味合いが大きくなりますので、キッチンカーのメニューなら何でもOKというわけではありません。

私の過去の経験では、たこ焼き・クレープ・メロンパンなどの定番メニューが圧倒的に人気があります。

ご飯ものの出店は、あまり聞いたことがありませんね・・。

買取型の出店を希望される方は、定番メニューを取り入れたほうが出店につながりやすいと思います。

どのくらいの料金設定にしたらいい?

クレープやたこ焼きの場合、100食5万円程度を最低買取価格にしていることが多い印象です。(交通費は別途実費請求)

買取型の出店は売れ残りや赤字を考えなくて済む反面、出店を約束した時点でその日の売上は確定してしまいます。

よって、極端に安い金額にして損することがないように、考えて値段を提示しましょう。料金設定は周りのキッチンカーの様子を見ながら、それに合わせるような金額設定するといいと思います。

*首都圏では、5万円以上の高額な設定にされているかもしれません。

住宅展示場・スマホショップ・家電量販店に出店する方法

このような買取型の出店をする方法としては、下記の2つあります。

  1. あなたのお店をネットで検索してもらい、企業から直接依頼をうける
  2. 仲介サービスに登録し、出店先を紹介してもらう

 

①企業から直接依頼を受けて出店する

まず企業から直接依頼を受けたい場合は、あなた自身でホームページやフェイスブックページ・ブログなどを用意し、キッチンカーの情報を掲載しておくことが必要です。

キッチンカーを探している企業はネットを使って検索されますので、ネット上にあなたのお店の情報と問合わせ先を提示しておきましょう。

掲載の中身としては、

  • お店の屋号、オーナー氏名、問い合わせ先
  • 出店条件(100食○○円で出店します!など)
  • 取り扱いメニュー
  • 出店に必要な交通費等、料金明細

などを掲示して、いつでも連絡してもらえる環境を整えておくことで「問い合わせ→出店依頼」につながります。

 

②仲介サービスに登録し、出店先を紹介してもらう

出典:イベントパートナー

もうひとつ、出店仲介サービスを利用するという方法もあります。

「キッチンカー 呼ぶ」で一度検索してみてください。

すると、キッチンカーの出店仲介サービスがズラッと表示されるはずです。

それらのサービスはキッチンカーの新規登録の受け付けていますので、希望の業者があれば申し込んでおくといいでしょう。

申し込みの流れとしてはおおむね下記のとおり。

参考までに、下記に出店仲介サービスの一部を掲載しておきます。

気になる方は一度問い合わせてみてください。

IHOK(アイホック)

IHOK様ホームページTOPイベントや販売場所のエントリーが可能になります。会員登録は無料。お気軽にご登録下さい!(当該HPより抜粋)
IHOKホームページ

 

移動販売.net

移動販売.net様ホームページTOP登録無料であなたの出店先を増やしませんか?(当該HPより抜粋)
移動販売.net ホームページ

 

 

東海移動販売車組合

東海移動販売車組合様ホームページTOP移動販売をしている仲間を募集しています。
私たちと協力して楽しく移動販売をしませんか?(当該HPより抜粋)
東海移動販売車組合 ホームページ

 

移動販売・ケータリングカー.com

移動販売・ケータリングカー.com様ホームページ全国の現在営業されているオシャレな移動販売車をお持ちの方、ぜひお問い合わせください。登録は無料です。(当該HPより抜粋)
移動販売・ケータリングカー.comホームページ

 

中部ケータリングサービス

中部ケータリングサービス様ホームページ現在移動販売車を経営している方、これから移動販売車を経営参入をお考えの方など、当法人へのご加入をご検討ください。(当該HPより抜粋)
中部ケータリングサービス ホームページ

 

ドリームピノキオグループ

ドリームピノキオ様ホームページ代理店様からのイベント参加募集、買取キャンペーンのオファー情報をメールにてお送りいたします。(関東一円、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木が基本です)(当該HPより抜粋)
ドリームピノキオグループ ホームページ

 

北新ケータリング

「北新ケータリング」様ホームページ紹介文なし。詳細不明。
北海道が拠点?
北新ケータリングホームページ

 

Event World

移動販売の出店場所仲介業者まとめイベントの案内が少ない!決定にならない!イベントの募集条件が悪い!等お気軽にご連絡下さい!できる限りオーナー様のご期待に沿えるよう努力致します。(当該ページより抜粋)
Event World ホームページ

Chronus(クロノス)

「Chronos」様ホームページケータリング(移動販売)サービスのご依頼やグループに加盟されたい方、お気軽にご相談下さい。(当該HPより抜粋)
Chronus(クロノス) ホームページ

 

Cansai Catering Association関西ケータリング協会

「Kansai Catering Associatioon」様ホームページTOPその主旨に賛同されたケータリング業者及びケータリング事業を始めようとされている方に限り、新規の会員を募集しています。(当該HPより抜粋)
関西ケータリング協会ホームページ

 

Wagen Village

「Wagen Village」様ホームページTOP販売場所拡張につきイベント、ランチの出店を希望される方を募集しております。
ご登録頂いた方へ出店場所をご紹介致します!(当該HPより抜粋)
Wagen Village ホームペ




移動販売の出店場所を交渉し、許可を取る方法

出店場所を新規に開拓するのは『至難のワザ』

女性相談者さん
女性相談者さん
ここで出店したら絶対売れるだろうな♪
男性相談者さん
男性相談者さん
こんな場所で出店したら絶対喜ばれるに違いない!

など、街を歩いていると移動販売にピッタリだと思える出店場所はたくさん見つかると思います。

ですが過去に誰も出店したことのない場所で交渉しても、出店させてもらえる可能性は極めて低いです。

ミント所長
ミント所長
実際にわたしもキッチンカー製作当時、思い当たるたる商業施設にとりあえず出店交渉してみたのですが、すべて断られました・・・。

残念ですが出店場所を新規に開拓するというのは、そう簡単ではありません。

よほど信頼のおける知り合い同士の間柄であれば、許可されることもあるでしょう。

ですがそうでもない限り、キッチンカーオーナーの売上に貢献したいと思ってくれるような施設ってなかなかありません。

自分で交渉するのがムダとは言いませんが、優先順位としては『キッチンカーの出店受け入れ実績のある場所』を探すというのが一番成功率が高く、出店につながりやすい方法であることは確かです。

交渉するにしても、あなたの過去の販売・出店実績を提示できたほうが有利ですし、場所を貸す側の立場としても安心して提供できるのではないでしょうか。

交渉するなら、できるだけ個人や小さな会社がオススメ

それでも自分で出店場所を探したい場合は、できるだけ小さな企業さんにお願いしてみることをお勧めします。

大きな商業施設であるほど、断られる可能性は高いです。

小さな個人商店や個人所有の空きスペースなら、初対面でもわりとスムーズに受け入れてくれることが多いように思います。

ただし、その場所に出店できるということとその場所で『売れる・儲かる』ということはまったく別のはなしなのでご注意を。

出店場所を交渉・許可をもらうときのコツ

男性相談者さん
男性相談者さん
出店させてもらうときの『コツ』ってありますか?

↑この質問もいただくのですが、残念ながらコツとか裏技みたいなものって特にありません。

それがあるのだとしたら、こんなに出店場所探しに苦労なんてしないわけで・・・^^

新規開拓したいなら、とりあえず電話かメールで先方に問い合わせてみる以外に方法はありませんね。

道路や公園での無許可出店はやめましょう

道路で出店するためには、警察の許可が必要

またキッチンカーとして、やってはいけない出店についてもお話ししておきます。

それが、道路と公園での無許可出店(ゲリラ出店)です。

お祭りで見かける露店商のようなスタイルで出店することは、キッチンカーでも可能です。

ですがそれは、大きなお祭りやイベントが開催される日に限った許可であり、個人のキッチンカー出店で許可されるようなものではありません。

基本的に道路でのキッチンカー出店(個人)はできないと思ってください。

参照(外部サイト):道路使用許可の概要、申請手続等

無許可で出店した場合は、道路交通法違反で刑事罰が課せられることになりますのでご注意を。

公園での無許可出店も禁止

前述した通り、公園での出店にも自治体の許可が必要となります。

無許可で出店した場合、都市公園法の定めにより罰金・懲役刑に処せられることがありますので絶対にやめましょう。

まとめ

以上、キッチンカーの主な出店場所を9つご紹介しました。

おさらいすると下記のとおりです。

  1. フェス・手作り市・マルシェ・フリマなど
  2. オフィス街
  3. ショッピングモール・ドラッグストア・スーパーマーケットなど
  4. ゲームセンター・ボーリング場・パチンコ店
  5. 本屋・中古買取店
  6. 観光施設・遊園地・公園
  7. 道の駅・高速道路のサービスエリア
  8. 住宅展示場・携帯電話ショップ・家電量販店など
  9. 大学

解説した通り、どんな出店場所にもメリットとデメリットが存在します。

また思い通りに出店できるような場所はなかなかなく、

  • その出店場所の環境や条件に、臨機応変に合わせる
  • 希望の出店場所に空きが出るまで気長に待つしかない

など、大変な部分もけっこうあります。

とにかく、キッチンカーで成功するためにはいかに長く地道に続けていけるかがカギとなります。

そうやって少しづつ知名度と信頼を積み上げていくと、自然と出店先が開拓されていくと感じていますので、そのことも大事に考えてみてくださいね。

なおこのサイトでは、出店場所探しを効率よく行っていただくための「出店募集情報のまとめページ」を開設しています。

最新情報をスムーズにチェックしていただけると思いますので、ぜひご活用ください↓。

イベント出店募集情報(マルシェ・フリマ・手作り市など)
2020最新|キッチンカーの出店募集・イベントの情報まとめ移動販売・キッチンカーで出店できる場所の最新情報をご紹介!フェス・マルシェ・手作り市・フードフェスなどのイベント出店をお探しのかた。空きスペース・レンタルスペースでの出店をご検討中のかた必見です!...