売れる商品・メニュー

【おすすめ】冷凍ホイップ17選|ケーキやクレープ作りに!

こんにちは♪

 

 

いろんな冷凍ホイップクリームが出回っているので選ぶのに苦労されている方も多いはず^^

 

そこで今日は少しでも楽に選べるように、現在世に出回っている冷凍ホイップクリームを一挙にまとめてご紹介しようと思います。

 

また最後に、冷凍ホイップクリームを比較検討する際に役立つ7つのチェックポイントについても記載しています。

 

あなたのお気に入りのホイップクリーム選びができるように、是非このページを活用してください!それでは順にご紹介します

冷凍ホイップクリームまとめ

明治Whip&Whip(V)

マルハニチロフローズンホイップ

価格:1本入420円(税込)
価格:10本入4200円(税込)
送料:税込8,640円(税抜8,000円)以上で送料無料
製造元:マルハニチロ
販売元クールDECO
画像出典WillMall
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日世フローズンホイップS

ジェフダフローズンホイップ

価格:1本入321円(税込)
送料:6,480円(税込)以上で送料無料
製造元:ジェフダ
販売元・画像出典タスカルnetshop
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スカーフード) スカーホイップ

価格:1本入420円(税込)
送料:11,500円(税別)以上で送料無料
製造元:スカーフード
販売元・画像出典マカリロキッチン
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ターナー) ターナーホイップ

価格:1本入435円(税込)
送料:11,500円(税別)以上で送料無料
製造元:ターナーフード工業
販売元・画像出典マカリロキッチン
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

明治Whip&Whip(M)

価格:1本入437円(税込)
送料:10,000円(税込)以上で送料無料
製造元:明治
販売元・画像出典アミカネットショップyahoo店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

O&Fオーエフホイップクリーム

価格:1本入385円(税込)
送料:実費負担
製造元:オーエフ
販売元・画像出典厳選ショップSHOWA YAHOO店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

FTホイップホワイト:1000ml

価格:1本入385円(税込)
送料:12,000円(税込)以上で送料無料
製造元:フードマンFT
販売元・画像出典FOOD MAN
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)パフェトップV8K:1000ml(植物性脂肪分27%)

価格:1本入400円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)デザートホイップ12:600ml(乳脂肪分12%、植物性脂肪分21%)

価格:1本入350円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)デザートホイップ20:600ml(乳脂肪分20%、植物性脂肪分16%)

価格:1本入520円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)サンモアホイップ「ホワイト」1000ml

価格:1本入659円(税込)
送料:8,640円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典ママの手作りパン屋さん YAHOO店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アマンディホイップ1000ml

価格:1本入379円(税込)
送料:5,000円(税込)以上で送料無料
製造元:アサヒフーズ
販売元・画像出典湘南オンラインショッピング
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アメリカンホイップ(低甘味)1000ml

テイスティホイップ(乳脂肪入り)1000ml

価格:1本入559円(税込)
送料:複雑なのでこちらのページ参照↓
9条(送料)https://foodsfridge.jp/termsofservice
製造元:ロイヤルシェフ
販売元・画像出典FOODS FRIDGE
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

テイスティホイップ(乳脂肪入り)1000ml

価格:1本入378円(税込)
送料:複雑なのでこちらのページ参照↓
9条(送料)https://foodsfridge.jp/termsofservice
製造元:ロイヤルシェフ
販売元・画像出典FOODS FRIDGE
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ロッテアイス フローズンホイップN1000

 

 

 

 

冷凍ホイップクリームの良し悪しをを7つの視点で見極めよう!

一口に冷凍ホイップクリームと言っても、実際に食べ比べてみるとその差は歴然!

 

各商品によって全く印象が違います。

 

その違いを後からでも分かりやすく思い返せるように、できれば記録を取っておくことをオススメします。

 

たくさん食べ比べていくと、どれがどんなホイップクリームだったのか分からなくなってしまいまうこともしばしば。。

 

一定の基準で自分なりに評価して、記録を残しておくと後で比較検討しやすいですよ♪

 

その基準となる7つのチェックポイントがコチラ↓

①甘さ
②軽さ
③風味
④コク
⑤口どけ
⑥保形成
⑦見た目の美しさ

順番に内容を説明しますね☆

①冷凍ホイップの甘さ

単純に「甘さ」の加減です。

これもですね~、大体どのホイップクリームも似たようなものなのかと思っていたのですが、やっぱり比べてみると全然違います。

甘さの程度も好みがありますからね。。

中にはかなり甘いものがあったり、最初から「低甘味」を売りにしている冷凍ホイップもありますので、重要なチェックポイントです。

②冷凍ホイップの軽さ

軽さというのは結局、そのホイップホイップクリームがどの程度空気を含んでいるかによるところが大きいと思います。

また植物性のいわゆる「ホイップクリーム」は空気を含みやすく軽い仕上がりになりますし、純粋な生クリームはどっしりと重めの仕上がりになります。

 

冷凍ホイップクリームの場合は100%植物性のものか、植物性と動物性(=生クリーム)の両方を含んだ「コンパウンド」といわれるタイプの物のどちらかであることがほとんどだと思いますが、その割合によって軽さは全然違ってきます。

あっさりと仕上げたいなら軽めのホイップクリームを選んだ方が食べやすいと思いますが、その分生クリームらしい「「乳」の風味は出にくいですので、そのあたりはご自身でバランスを見てください。

③冷凍ホイップの風味

これは生クリームらしさと言いますか、先にも書いた「乳」の風味のことです。

冷凍ホイップクリームでは動物性の生クリーム100%の商品はほとんどないと思いますが、植物性の物でもリッチな風味が感じられる商品もあります。

私はどちらかというとこの風味を大事にしたいと思っていますが、この風味を「クドさ」と感じる人もいるようですので意見が分かれるところですね。

④冷凍ホイップのコク

コク・・・コク・・・コクってどう表現したらいいんでしょうか。。

コクですよ、コク。

風味にも共通する部分があると思うのですが、このコクも私は大事にしたいと思っています。

 

ですがコクを求めれば求めるほど、「軽さ」は無くなっていく傾向にあるようです。

 

アタシは断然、軽さ<コク です!!

⑤冷凍ホイップの口どけ

口に入れた瞬間にすっと溶けてなくなるものもあれば、結構しっかりねっとりと口に残るようなクリームもあります。

 

後者は食べ応えという点で満足度が高くなるかもしれませんが、口どけのいいものの方が高級感を感じることができる気がするので私は口どけ重視です。

なんだか個人的な好みばかりになってきましたが、あと二つ、ついてきてください。

⑥冷凍ホイップの保形成

これ!しつこいくらいこのサイトでも言っているポイントですので、この点については下記の記事をご参照ください☆

クレープ屋さんが冷凍ホイップクリームを使う理由。|生クリームがほとんど使われないその訳とは?

 

⑦冷凍ホイップの見た目の美しさ

これね~結構大事なポイントなんですよ♪

見た目の美しさというのは、クリームの滑らかさやツヤのことです。上の写真のように、艶があって滑らかなクリームは絞り出したときにボソボソ途切れることがなく、いかにもおいしそうで美しいですよね。

中にはすごくボソきやすいホイップクリームもあるんですね。ボソつくっていうのはこの写真↑のように、絞り出した跡がぼろぼろに崩れたような状態のことです。

 

こうなると、実際に口に入れたときの食感も悪くなってしまいますし、何より見た目のキレイさがなくなってしまいます。

先に書いた「保形成」と合わせて見た目の美しさもチェックしてみてください。

まとめ

以上、今回は冷凍ホイップクリームを比較検討しやすいように、まとめ記事を書いてみました☆

 

冷凍ホイップクリームは、解凍方法も品質にかなり影響が出ます。せっかく購入したホイップクリームを一番おいしく、そして美しい見た目で食べられるように、上手な解凍を心がけましょう☆

次の記事>>>>

冷凍ホイップクリームの正しい解凍方法とは?

スポンサードリンク