クレープの移動販売

【おすすめ】冷凍ホイップ17選|ケーキやクレープ作りに!

いろんなタイプの冷凍ホイップが出回っていて、どれを選んでいいのか分からない・・。

今回はそんなお悩みにフォーカスして、

  1. 冷凍ホイップの味や質感の違い
  2. 冷凍ホイップまとめ

についてご紹介します。

ご家庭でも、クレープの販売でも幅広く活用していただける内容です。

ぜひ最後までお目通しください。

冷凍ホイップクリームの違いについて

一口に冷凍ホイップクリームと言っても、実際に食べ比べてみるとその差は歴然!

各商品によって全く印象が違います。

  1. 甘さ
  2. 軽さ
  3. 風味・コク
  4. 口どけ
  5. 保形成(絞り出した時に形を保つ力)
  6. 見た目(絞り出した時のライン)の美しさ

冷凍ホイップは上記のような項目ごとに印象を比較することができます。

①冷凍ホイップの甘さ

単純に「甘さ」の加減です。

かなり甘いものがあったり、最初から「低甘味」を売りにしている冷凍ホイップもありますので、重要なチェックポイントです。

②冷凍ホイップの軽さ

YUKO
YUKO
植物性のいわゆる「ホイップクリーム」は空気を含みやすく軽い仕上がりに♪純粋な生クリームはどっしりと重めの仕上がりになりますよ^^

冷凍ホイップクリームは

  1. 100%植物性のもの
  2. 植物性と動物性の両方を含んだ「コンパウンド」といわれるもの

のどちらかであることがほとんど。

植物性と動物性のクリームの割合によって、軽さが全然違ってくるのです。

③冷凍ホイップの風味・コク

これは生クリームらしさと言いますか、先にも書いた「乳」の風味のこと。

植物性100%の物でも、リッチな風味やコクが感じられる商品もあります。

私はどちらかというとこの風味を大事にしたいと思っていますが、コクを求めれば求めるほど、「軽さ」は無くなっていく傾向にあるようです。

また、コクや風味を「クドさ」と感じる人もいるようですので意見が分かれるところですね。

④冷凍ホイップの口どけ

口に入れた瞬間にすっと溶けてなくなるものもあれば、結構しっかりねっとりと口に残るようなクリームもあります。

後者は食べ応えという点で満足度が高くなるかもしれませんが、口どけのいいものの方が高級感を感じることができる気がするので私は口どけ重視です。

⑥冷凍ホイップの保形成

これ!しつこいくらいこのサイトでも言っているポイントですので、この点については下記の記事をご参照ください☆

クレープ屋さんが冷凍ホイップクリームを使う理由。|生クリームがほとんど使われないその訳とは?

⑦冷凍ホイップの見た目の美しさ

これね~結構大事なポイントなんですよ♪

サンプル写真A
サンプル写真B

クリームの滑らかさやツヤ感は、見た目の美しさを大きく左右します。

【サンプル写真A】のように、艶があって滑らかなクリームは絞り出したときにボソボソ途切れることがなく、いかにもおいしそうで美しく仕上がります。

ですが中には【サンプル写真B】のように、絞り出したクリームの縁がボロボロに崩れてしまうものもあるのです。

こうなると口に入れたときの食感が悪くなり、何より見た目の美しさもなくなりますので要注意です。

冷凍ホイップクリームまとめ

明治Whip&Whip(V)

マルハニチロフローズンホイップ

価格:1本入420円(税込)
価格:10本入4200円(税込)
送料:税込8,640円(税抜8,000円)以上で送料無料
製造元:マルハニチロ
販売元クールDECO
画像出典WillMall
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日世フローズンホイップS

ジェフダフローズンホイップ

価格:1本入321円(税込)
送料:6,480円(税込)以上で送料無料
製造元:ジェフダ
販売元・画像出典タスカルnetshop
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スカーフード) スカーホイップ

価格:1本入420円(税込)
送料:11,500円(税別)以上で送料無料
製造元:スカーフード
販売元・画像出典マカリロキッチン
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ターナー) ターナーホイップ

価格:1本入435円(税込)
送料:11,500円(税別)以上で送料無料
製造元:ターナーフード工業
販売元・画像出典マカリロキッチン
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

明治Whip&Whip(M)

価格:1本入437円(税込)
送料:10,000円(税込)以上で送料無料
製造元:明治
販売元・画像出典アミカネットショップyahoo店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

O&Fオーエフホイップクリーム

価格:1本入385円(税込)
送料:実費負担
製造元:オーエフ
販売元・画像出典厳選ショップSHOWA YAHOO店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

FTホイップホワイト:1000ml

価格:1本入385円(税込)
送料:12,000円(税込)以上で送料無料
製造元:フードマンFT
販売元・画像出典FOOD MAN
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)パフェトップV8K:1000ml(植物性脂肪分27%)

価格:1本入400円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)デザートホイップ12:600ml(乳脂肪分12%、植物性脂肪分21%)

価格:1本入350円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)デザートホイップ20:600ml(乳脂肪分20%、植物性脂肪分16%)

価格:1本入520円(税込)
送料:6,500円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典プロデザート
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

森永)サンモアホイップ「ホワイト」1000ml

価格:1本入659円(税込)
送料:8,640円(税込)以上で送料無料
製造元:森永
販売元・画像出典ママの手作りパン屋さん YAHOO店
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アマンディホイップ1000ml

価格:1本入379円(税込)
送料:5,000円(税込)以上で送料無料
製造元:アサヒフーズ
販売元・画像出典湘南オンラインショッピング
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

アメリカンホイップ(低甘味)1000ml

テイスティホイップ(乳脂肪入り)1000ml

価格:1本入559円(税込)
送料:複雑なのでこちらのページ参照↓
9条(送料)https://foodsfridge.jp/termsofservice
製造元:ロイヤルシェフ
販売元・画像出典FOODS FRIDGE
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

テイスティホイップ(乳脂肪入り)1000ml

価格:1本入378円(税込)
送料:複雑なのでこちらのページ参照↓
9条(送料)https://foodsfridge.jp/termsofservice
製造元:ロイヤルシェフ
販売元・画像出典FOODS FRIDGE
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ロッテアイス フローズンホイップN1000

 

ターナーの冷凍ホイップクリームを購入してみた

ご存知ですか?ターナーの冷凍ホイップ。

ケーキ屋さん御用達、乳製品製造販売の大手メーカー「タカナシ」が販売する冷凍ホイップです。

試食した結果はと言いますと、もうとにかく美味しい!!!!!

冷凍ホイップクリームとは思えない口どけの良さ、艶、生クリーム本来の乳の風味。どれをとっても、ターナーに勝る冷凍ホイップは無いと思うくらい、本当においしいクリームでした。

このクオリティだったら少々高くてもこちらのホイップクリームを使いたい!!と思うところなのですが・・・・・。

残念ながら屋外で調理販売する移動販売のクレープ店にはもう一つ重要なポイントがゴザイマシテ。。

何度も言ってる「保形成」ですね。

気温に負けない保形性がある冷凍ホイップじゃないと、移動販売では使えないんですよ。

その肝心の保形性は、口どけの良さと引き変えにビックリするほどなくなっていて、5月のGW中に屋外で試したときは絞るとたちまち形がなくなってしまうほどダレてしまいました。

保冷も可能な範囲でしっかりやっていたんですけどね。それでも全く使い物になりませんでした。

屋内で調理販売されるクレープ屋さん、もしくは移動販売の真冬に限った使用であれば使えると思いますが、そうでないならターナーの冷凍ホイップはおすすめできない・・・というのが私の感想です。

まとめ

以上、今回は冷凍ホイップクリームを比較検討しやすいように、まとめ記事を書いてみました☆

 

冷凍ホイップクリームは、解凍方法も品質にかなり影響が出ます。せっかく購入したホイップクリームを一番おいしく、そして美しい見た目で食べられるように、上手な解凍を心がけましょう☆

次の記事>>>>

冷凍ホイップクリームの正しい解凍方法とは?