所長Mintの移動販売の経歴・プロフィール

移動販売・キッチンカー・フードトラックの開業方法|自作・DIY・儲けを出す方法など

移動販売研究所のサイトをご覧いただきありがとうございます。

移動販売研究所の中の人、ミントです♪

このサイトではクレープの移動販売店オーナーとしての経験をもとに、キッチンカーにまつわるさまざまな情報を発信しています。

そんな私がどのような経緯でクレープの移動販売店を始めたのか、その経歴と簡単なプロフィールをご紹介いたします。

ちなみにこれまでの出店地域は兵庫県・福井県・京都府。

高齢化の進む田舎で約10年のキッチンカー販売を経験してきました。

「衝撃の出会い」と露店販売の準備の年

ミント所長
ミント所長
たまたま訪れた手作り市。手作りの品を楽しそうに販売されている様子に感銘を受けました!

2010年、長男の育児に奮闘していたある日、当時ブームになり始めていた手作り市に初めて訪れました。

手作り市で思い思いの品を自由に販売される様子に衝撃を受け、そこではじめてテント形式の飲食販売ができることを知ります。

その場ですぐに「自分もやってみよう!」と思いたったことがきっかけとなり、露店形式のクレープ販売をスタート!

当時はまさか自分がキッチンカーのオーナーになるとは思っていませんでしたが、なんとなく『クレープ販売は自分の仕事にできそうだ』という、根拠のない自信があったのを今でも覚えています。

【クレープを商品に選んだ理由】

よく聞かれるのですが、クレープを選んだ理由としては

  1. 私の住む地域においしいクレープ屋さんがなかったこと
  2. 直感的に「クレープは売れるだろうな。」と感じたこと
  3. 小さいころからお菓子作りが好きだったこと

の3つです。

テントでクレープ販売をスタート!

移動販売・キッチンカー・フードトラックの開業方法|自作・DIY・儲けを出す方法など

次の年から、露店販売1年目として少しづつ出店・販売をスタート!

週末のイベント限定で始めたごく僅かな出店回数でしたが、その後依頼をたくさんいただけるようになり、出店場所を着実に増やしていきました。

その反面、露店形式で販売を続けることに限界を感じるようになっていきます。

露店形式の出店には体力的な限界がある

ミント所長
ミント所長
調理道具の積み下ろしを毎回一人で行うのって、ホント大変・・・。

出店場所が増えてしっかりと利益が出せるようなる反面、体への負担も大きくなっていきました。

具体的には、

  • 重たい荷物や食材の積み下ろしで、体を痛めてしまう
  • 風雨でテントが揺れて、出店自体がストレスになる

などです。

露天形式の販売なら維持費もかからず、最小限の経費に押させることができるという大きなメリットがあります。

ですが、続けられないなら意味がない。

そう考えたときに、やはりキッチンカーでの販売に切り替えて、出店にかかる負担を減らす必要があると考えたのです。

キッチンカーでの移動販売スタート!

軽トラックの移動販売車を製作する方法

こうして約4年間の露店販売から撤退し、キッチンカーのクレープ移動販売店オーナーになって通算10年の移動販売経験者となりました。

現在はキッチンカー営業を引退し、前職である看護師として新たな目標に向かいながら奮闘する日々を過ごしています。

以上が、わたしの移動販売としての経歴です。

ご覧いただいたとおり、移動販売の経歴としては約10年。

この10年の経歴の中で見たこと感じたことが、これから開業される方に少しでも役立てていただけるように、今後もこのサイトで発信を続けていきたいと思っています。

どうぞよろしくおねがいします☆